「イングリッシュブレークスルーってやたらと名前を聞くんだけど詐欺なの?」

SNSを見ていると、このようなコメントをしている人がいるようだ。

確かに、近年ローンチされた英語コーチングサービスのわりに「イングリッシュブレークスルーは効果がある」など、やたらと良い評判や口コミが多く、「逆に怪しい」と思う心情も分からないではない。

そこで今回の記事では「イングリッシュブレークスルーが詐欺なのかどうか」ということについて、徹底的にレビューをしていくことにしたい。

イングリッシュブレークスルーって?

イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン
まずはイングリッシュブレークスルーがどのようなオンライン英会話なのかについて見ていくことにしよう。

バラエティ番組のように楽しめる

個人的にイングリッシュブレークスルーが、他の英会話コーチングサービスと一線を画していると思う理由は「バラエティ番組のように楽しめる」という点にある。

以下は私が実際にイングリッシュブレークスルーを受講した時にキャプチャした画像である。

イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン width=
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン

このようにバラエティ番組のような構成で司会とのやりとりなどがあったり、実際にハワイで英語を使う場面があったり、サチン氏と生徒とのやりとりがあったりする。

私もイングリッシュブレークスルーを受ける中で感じたのは「テレビを見ているような感じで楽しめる」ということだ。

毎回重要なフレーズを提供してもらえる

「テレビみたいに楽しみながら受けられるのはいいけど、それで英語力が身につくの?」と気になっている人もいるだろう。

もちろんイングリッシュブレークスルーの内容は、そういったエンターテインメント要素以外も目白押しだ。

例えば、イングリッシュブレークスルーのレッスンでは毎回「英会話で頻出するフレーズ」を紹介してくれる。

例えばレッスン2で出てくる「Excuse me. Where is 〜」というフレーズ。
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン

このフレーズを実際にどのように使うのかまで詳しく解説してくれるのだ。
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン

文法的なところもきちんと解説をしてくれつつ、エンターテインメント要素もりもりだというのがイングリッシュブレークスルーの魅力。

これまで「英語はどうしても苦手だ」と感じてきた人でも楽しんで勉強できるのではないだろうか。

ラインでサポートが受けられる

中にはこのような不安を持つ人もいるかもしれない。

「イングリッシュブレークスルー、楽しく受けられるのはいいけど、分からない部分はどうしたらいいの?」

英語学習においてどうしてもつまづいてしまうのが、難しい文法などの問題。

受講する中で、イングリッシュブレークスルーでは極力そういった「難しいだけで実際にはあまり使われていない英語」は紹介されていないように感じたが、それでも分からない、一人で解決できない問題があった場合はどうすればいいだろうか。

その答えは、イングリッシュブレークスルーのラインサポートだ。
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン

イングリッシュブレークスルーでは、回数無制限で何度でもラインサポートを受けることができる。

もちろん、ラインサポートを担当するのは英語のプロフェッショナルたちだ。

これでもはや「分からないところはどうしよう」という悩みは解消されたはず。

サチン・チョードリー氏が発案者

英語コーチングサービスについて少しでも詳しい方は聞いたことがある人物ではないだろうか。

イングリッシュブレークスルーの発案者は英語学習の第一人者ともいっていいくらいには有名なサチン・チョードリー氏である。
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン

ザッと、サチン・チョードリー氏のプロフィールを紹介しておこう。

----------
サチン・チョードリー(Sachin Chowdhery)

経営コンサルティング、法人/個人向けの講演・研修事業を行う AVS 株式会社代表取締役会長。

ハワイの人気留学学校Central Pacific Collegeと共同で延べ4000人が参加するオンラインコーチングスクールも運営。

英語、日本語を自由に操り、世界を舞台に幅広くビジネスを行ってきた経験を元に、

パナソニックやアクセンチュア、日産、NEC、富士通、横河電機、三井住友銀行コンサルティング、神戸製鋼、JTB、東芝、日立など62社に英語研修も行う。
----------

このように英語学習以外にもビジネス関係で様々な経験を積んできたサチン・チョードリー氏だからこそ、ハイクオリティな英語学習サービスが出来上がったと言える。

イングリッシュブレークスルーの受講者の声

気になるのは、イングリッシュブレークスルーを実際に受けた受講生の感想だろう。

実際、私も受けたのだが、1人だけの意見では

「ただ、この人(私)に合っていただけなのでは?」

という疑問はなかなかぬぐいきれない。

そこで実際にイングリッシュブレークスルーの受講者の声を以下にピックアップしてみた。

ぜひ、参考にしてみてほしい。

イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話 サチン

彼らの声は本当だと、実際にイングリッシュブレークスルーを受講した私は自信を持って言い切ることができる。

まず「完璧な英語を喋らなくてもいいんだ」という気持ちを持つことができたことが何よりも大きい。

なぜなら、「英語を完璧にしないと喋ってはいけない」と思うことこそが、英語が話せない最大の理由だからだ。

しかし「英語は完璧じゃなくてもいいんだ」と思った瞬間、どんどん英語が口から出るようになり、その結果、アウトプットの量は増え、英語力が高まっていくのを感じだのだ。

イングリッシュブレークスルーの特徴とは、TOEICやIELTSのようなテストの点数、つまり完璧さに拘らず、とにかく英語圏のネイティブたちが毎日話しているのと同じような環境を作ることができるというところにある。

イングリッシュブレークスルーの料金・費用は?

さて、ここまででイングリッシュブレークスルーが詐欺ではなく良質なオンライン英会話だということをご理解いただけたはず。

最後にイングリッシュブレークスルーの料金・費用について抑えておきたい。

近年はたった数ヶ月で50万円もするような英会話コーチングスクールが多く、

「イングリッシュブレークスルーのように効果のあるオンライン英会話なら、同じくらい高いのでは?」

と不安に思う人も多いはず。

そこでイングリッシュブレークスルーの費用を発表しよう。

イングリッシュブレークスルーの料金は。。。。

イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話

お分かりだろうか。

「すべて無料」である。

ちなみに以下がイングリッシュブレークスルーで得られるユーザーエクスペリエンスだ。

イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話

ここまでのサービスがあった上で、イングリッシュブレークスルーは完全に無料で利用が可能。

私自身もイングリッシュブレークスルーを受講してクレジットカードを登録したり、何かしら料金が発生したりということはなかった。

一応、「特定商取引法に基づく表記」も確認しておこう。
イングリッシュブレークスルー 詐欺 英会話

このように記載されている。

イングリッシュブレークスルーが詐欺かどうかを総評すると

今回の記事では「イングリッシュブレークスルーが詐欺なのかどうか」ということについて、徹底的にレビューをしてきた。

もう言うまでもなく、イングリッシュブレークスルーは詐欺ではない良質なオンライン英会話である。

無料で利用することができるため、自分に合わなければすぐに解約することも可能だ。

ぜひ、今回の記事でイングリッシュブレークスルーに興味を持ってくれたという方は、登録してみてほしい。

たった2ヶ月で英語が上達!?

イングリッシュブレークスルー

英語が苦手な人が1日たったの30分で日常会話をマスターできる全く新しい英会話メソッド。

体験者の94.3%たったの2ヶ月でネイティブに通じる英会話力を身に着けた魔法の英会話メソッドとは?

今ならシンプル英語×コーチングで、自然と英会話が見につく方法を無料プレゼント!

キャンペーン終了まで、あと
驚愕の英会話学習が凄い!!

1日たった15分するだけでネイティブ英会話が身につく!

英語が苦手な学生でも英会話が理解できるドラマを見る感覚で英会話を学べる『イングリッシュブレークスルー』とは一体?

おすすめの記事