「おうちホームステイ」の内容が気になるという方が多く、実際に「おうちホームステイ」を受講した私の方にもかなりの質問が寄せられてきています!

確かに「おうちホームステイ」は2017〜2018年あたりで爆発的にヒットして以来、かなり有名になりましたし、それでも未だ「どんな内容の英語学習サービスを受けることができるのか」について書かれている記事は少ないです。

そういうわけで今回の記事では実際に「おうちホームステイ」の受講生であった私が「おうちホームステイ」の内容について詳しく解説をしていきます。

「おうちホームステイ」の受講を考えられている方はまずこちらの記事を読んで、それから検討するのでも遅くはないと思います!

「おうちホームステイ」のレッスン内容

それでは最初に「おうちホームステイ」のレッスン内容について詳しく解説をしていきましょう。

まず「おうちホームステイ」のレッスンの流れとしては、

  1. 「おうちホームステイ」の動画レッスンを見る
  2. 「おうちホームステイ」の動画レッスンの音声を練習する
  3. AIスピーカーに向けて「おうちホームステイ」で習った英語を発声する

というものになります。

「おうちホームステイ」の魅力は1日たった30分でOKだという点。2ヶ月間の継続が必要とはなりますが、何と言っても「おうちホームステイ」の最大の特徴は「AIスピーカーを利用した上でのスピーキングのレッスン」となります。

AIスピーカーに向かって自分が英語を発声することによって「しっかりと伝わっているかどうか」を確かめることができるようになっています。AIスピーカーへ自分の英語が伝わるように話すことができれば、間違いなく英語のネイティブスピーカーにも伝わるはず。なぜなら機械の方が音声聞き取りに融通が効かないからです。

また英語の講師やオンライン英会話上でのコーチなどとのレッスンとは違いAIスピーカーは機械です。そのため自分の英語を人に聞かせるのが恥ずかしいという方や人見知りであまり講師相手にレッスンを受けたくない方でも安心してレッスンを受けることができるようになっています。

これまで行われてきたマンツーマン方式の英語学習サービスよりも自分のスピーキングの時間を長く取ることができるというのも魅力的ですね。

「おうちホームステイ」がある生活の内容

それではある方の「おうちホームステイ」がある生活の内容について詳しく話していきましょう。

  1. 民間営業職のサラリーマン
  2. 27歳・妻子持ち
  3. 平日は9:00~19:00まで仕事
  4. 休日は妻子と出かけたり、たまに出勤もあり

このような割とベタな生活スタイルを新卒で就職した企業で送っていました。

正直「朝・昼休み・晩のどこかに30分という時間を作るのも負担を感じるな」という感覚でした。

朝いつもより早く30分も起きることは辛いし、45分間程度のお昼休みに30分もレッスンを入れることは厳しい。晩も帰って食事・風呂を考えると毎日30分間削られると継続できないと思ったのです。

そこでまず私は「おうちホームステイ」のレッスン内容に目をつけました。

「おうちホームステイ」のレッスン内容は

  1. 「おうちホームステイ」の動画レッスンを見る
  2. 「おうちホームステイ」の動画レッスンの音声を練習する
  3. AIスピーカーに向けて「おうちホームステイ」で習った英語を発声する

と3つのステップに分かれています。

これなら朝・昼・晩と綺麗に3つに分けてレッスンを行うことができるではないか、と。

その思いはドンピシャにあたり、毎日3回に分けてレッスンを行うことができました。

しかも「おうちホームステイ」のレッスン動画はちょっと笑えるような内容になっているため、通勤途中などに見ながら明るい気持ちになることができました!

昼も食事の前にササッと休憩室で発音トレーニング。朝一にトレーニング内容は見てしまっているためイメージトレーニングはバッチリとできていました。

そして夜はマイホームに帰り、10分だけAIスピーカーで練習をしたのちに食事・入浴。

これなら確実に2ヶ月間続けられるではないか!と感動した覚えがあります。

忙しい方でも朝・昼・晩の3回に分ければ確実に続けることができるのが「おうちホームステイ」のいいところです。

以上が「おうちホームステイ」のある方の生活の内容でした。

「おうちホームステイ」のセミナーの内容

もちろん私は「おうちホームステイ」の有料会員となってセミナーにもいきました。

「おうちホームステイ」のセミナーでは、開発者でもあり講師でもある山内勇樹さんから直接、英語学習方法についての講義や英語レッスンを受けることができるようになっています。

まず山内勇樹さんが講義で教えてくださったのは英語をどのようにすれば素早く習得することができるのかということです。

英語学習と言えば私も義務教育のような詰め込みのイメージがありましたが、それは間違っていました。

山内勇樹さんによると以下のようなポイントを重視するべきなのだと言います。

  1. 英語の習得に必要なのは、「理解すること」ではなく「記憶すること」
  2. 「正しい英語」を目指さずに、とにかくシンプルに、短く実践する

初心者が英語習得を挫折してしまうのは詰め込み式のイメージしかなく、モチベーションが続かないから。

そうではなくてシンプルな英語を出来るだけ英語を使う現場で実践していくことが大事なのだと言います。

また実際に英語の発音について教えていただいたりすることによって「おうちホームステイ」の在宅学習だけでは得ることができない学びを獲得しました。

インターネット上を見ると以下のようなセミナーの口コミがあがっていました。

「実は山内勇樹先生自体が架空の人なんじゃないかと思っていたので、実際に会えて嬉しかった。

先生の高校時代のお話に親近感が湧いて、自分でもやればできそう!という気持ちになれた」

「おうちホームステイで英会話が上達していたので、山内勇樹先生の講義の内容が本当だと実感できて、改めてこの先生についていこうと思えた。」

「セミナーに参加している他の人も自分と同じようなレベルの人が多かったので安心した。」

非常に満足度の高いセミナーだったと記憶しています。

「おうちホームステイ」を受けて1年後の今
今現在、どのような生活を送っているのかというと海外で生活をしちゃっています。(笑)

なぜそのようなことになったのかというと、「おうちホームステイ」を受けて2ヶ月後、思い切って会社の駐在員審査なるものを受けて見たのです。

すると企業に英語がしっかりと喋れる人材が私以上にはおらず、なんと駐在員としてカナダに行くことになってしまったのです。

もちろん妻子連れのため、子供も妻も今は頑張って「おうちホームステイ」を使って英語を学習しています。

「おうちホームステイ」のいいところは場所を選ばないことですが、まさか海外ですら「おうちホームステイ」にお世話になるとは思っても見ませんでした。

おうちホームステイの内容をまとめると

「おうちホームステイ」を使用して海外で生活ができるようになるとは思ってもみませんでした。

それだけ実践的な英語力を身に付けることができるのが「おうちホームステイ」なのです。

海外生活じゃなくても海外旅行などの夢がある人も多いはず。そんな方は是非「おうちホームステイ」を受講してみてはいかがでしょうか。

テレビCM放送記念キャンペーン開催中

おうちホームステイ

英語が苦手な人が1日たったの30分で日常会話をマスターできる全く新しい英会話メソッド。

体験者の96%たったの1週間でネイティブに通じる英会話力を身に着けた魔法の英会話メソッドとは?

今ならテレビCM放送を記念して、たったの1週間でネイティブと英会話ができるようになる方法を無料プレゼント!

キャンペーン終了まで、あと
テレビCM絶賛放送中!

ゲーム感覚で出来る英会話学習を
1日たったの30分するだけでネイティブ英会話が身につく!

英語が苦手な学生でも英会話が理解できる7つのフレーズで英語が話せてしまう『おうちホームステイ』とは一体?

おすすめの記事