最近「おうちホームステイ」という英語教材が何かと話題になっているようです。詰め込み型の英語学習ではアウトプットができず、いつまで経っても喋れるようにならない、書けるようにならないというのが課題。おうちホームステイではフレーズなどを直接に講師から学ぶことができますし、オンライン授業だけではなくセミナーに参加することによってリアルで学ぶこともできるというメリットがあります。

とは言っても近年、オンライン英会話・英会話コーチングスクール・英会話スクールなどなど英語学習の分野は群雄割拠の状態。何が最も効率よく学べるのか迷っているという方もいらっしゃるはず!今回は英語学習のプロフェッショナルとして数多くの英語学習に関するコンサルタントをしてきた経験を持つ筆者が、話題の「おうちホームステイ」の口コミを徹底的に調査していきます。

おうちホームステイの口コミを徹底的に検証してみた結果!

おうちホームステイの口コミを見てみると良いと言うことが改めて分かりましたので、是非下記口コミをご覧くださいね!

おうちホームステイ」は無理なく続けられる

「シチュエーションごとに区切られており、1日30分と決められているため、そこまで無理せずに続けることもできます。」

「おうちホームステイ」について調べるとこのような口コミがかなり多いですね。実際に調べてみると確かにその通り。

1日30分のトレーニングを2ヶ月間続けることによって英語を習得することができるようになっています。

普通の英語学習では1日に30分を2ヶ月続けたとしても英語を体得することはできません。しかし「おうちホームステイ」の学習は脳神経科学の研究成果を元に構築することによって、「無理なく」「効率的に」学習をすることができるようになっているのです。

具体的には以下の順序で学習を進めることになります。

  1. 10分間、レッスンの解説動画を見て学習する
  2. 流れてくる英語音声に合わせて英語を発声する
  3. AIスピーカーに英語で話しかける

この「おうちホームステイ」のミソはやはり第3段階の「AIスピーカーに話しかける」というところ。AIスピーカーに対して英語を話すことによって、「AIが聞き取れる英語を話しているか」が分かるわけです。

従来の自宅学習では「相手に伝わる英語」を体得することが困難でした。なぜなら英語を伝える相手がいないからです。しかしネイティブが使うAIスピーカーを使用して英語を話すことによって、「伝わる英語を話しているかどうか」というところが分かるということです。

オンライン英会話ではこの点、相手の講師が生徒に歩み寄ってしまうというところがあり、正確な英語が話せているのかというところに疑問が残りました。

「おうちホームステイ」はこの点、無理なく継続しつつも正確に英語を習得できるという点が魅力的です。

講師の山内勇樹さんの英語習得ノウハウが詰め込まれている

「講師である山内勇樹さんはどのような存在かというと、経済メディアなどでもコラムを担当していたり、すでに受講者をハーバード大学などの有名な大学に入学させている人物」

という「おうちホームステイ」の開発者かつ講師である山内勇樹さんについての口コミもかなり多いですね。

講師の山内勇樹さんは、上記に書かれているキャリアに加えてTOEICスコア満点・脳神経科学の研究を生かしたカリキュラムの作成なども行なっている人物です。

著書もたくさんあり、

  1. Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英単語
  2. 東大・京大卒に勝てる! 世界のトップ大学に編入する方法―――偏差値39でも、一流の子に変わる!

など英語に関する学習方法を解いた本を多く出版されています。

「おうちホームステイ」の「1日30分2ヶ月間」で英語が習得できるのは先に紹介した通り、山内勇樹さんの脳神経科学に関するノウハウが活かされているから。

また2006年からTOEICテスト、TOEFLテストの指導もしており、1万人以上の生徒をスコアアップさせてきたという実績を誇ります。

「脳神経科学×英語指導」という経験が「おうちホームステイ」という新しい英語学習方法を生んだのでしょう。

「おうちホームステイ」のカリキュラムで即海外も夢ではない

「おうちホームステイは海外でよくあるシチュエーションごとにレッスンができるため、2ヶ月間の学習の後すぐに海外生活もできる力がつく」

「おうちホームステイ」の口コミについて調べているとこのような口コミもかなり散見しました。

テキストなどでもシチュエーションごとの学習は少なくないのですが、口コミを見ていると

「無駄なシチュエーションがなく、すぐに海外で使えるダイヤログ」
「実際におうちホームステイで学んだ後に海外旅行に行ったら、おうちホームステイで学んだ英会話でほとんどやりくりできた」

というコメントが多く「おうちホームステイ」のシーン毎のカリキュラムが優れていることが分かりました。

実際に調べてみると、

  1. 自己紹介
  2. レストラン
  3. 道案内
  4. ホテル
  5. ショッピング
  6. 道を尋ねる
  7. 家の中
  8. ビジネス
  9. オーダーメイド

と9段階に学習カリキュラムが分かれており、これならどんなシチュエーションでもバッチリです。

オンライン英会話や英会話スクールで短期間の学習となると、どうしてもシチュエーションが偏ってしまうこともあり、常々それが課題だと筆者は考えていました。全てのカリキュラムが1週間ごとに区切られ、最後にはオーダーメイドで自分のニーズに合わせたシーン学習ができるという点も素晴らしいです。

ネイティブスピーカーがサポートしてくれる

「おうちホームステイではネイティブスピーカーが24時間いつでもサポートしてくれる」

このような「おうちホームステイ」のサポートサービスに関する口コミも多かったですね。正直、筆者が「おうちホームステイ」で素晴らしいと思うのはこのポイントです。

近年人気のある格安オンライン英会話。これの問題点は、

  1. ネイティブではないということ
  2. レッスン時間以外はサポートをしてくれないということ
  3. 安いだけあって実際にサポートを受けられる範囲は非常に狭いです。

またサポート体制がしっかりしている英会話コーチングスクールでは、

  1. 料金が数十万すること
  2. 多くの場合にサポーターは日本人であること

など、ネイティブの英語を学ぶ上で不安な点、料金の高さなどが目についてしまいます。

調べてみて驚くのは「おうちホームステイ」の利用料金は一切かからないということ。運営会社にも確認をしましたが、「登録無料」かつ「レッスン無料」ということなので全てのサービスを無料で使うことができるのです。

その上でネイティブ講師に質問をしたりすることができるという点は正直、驚きだなと感じます。

「おうちホームステイ」という名前に違わず、ネイティブのサポーターにホームステイ先の友達のように質問ができたりコミュニケーションができるという点が魅力的。またネイティブの講師たちはアメリカの超一流大学を卒業したような優秀な人たちを中心に採用しているとのことなので、安心してサポートをしてもらうことができそうです。

おうちホームステイの口コミまとめると

今回はインターネット上の「おうちホームステイ」の口コミを集め、英語学習のプロフェッショナルである筆者がコメントをしてみました。学習方法としてもAIスピーカーが使用されていたり、ネイティブスピーカーのサポートが受けられたりするなど非常にクオリティが高く、講師である山内勇樹さんに関しても信用の置ける人物だということが分かりましたね。料金もかからないということなので気になっているという方はぜひこれを機会に利用してみてはいかがでしょうか^^?

テレビCM放送記念キャンペーン開催中

おうちホームステイ

英語が苦手な人が1日たったの30分で日常会話をマスターできる全く新しい英会話メソッド。

体験者の96%たったの1週間でネイティブに通じる英会話力を身に着けた魔法の英会話メソッドとは?

今ならテレビCM放送を記念して、たったの1週間でネイティブと英会話ができるようになる方法を無料プレゼント!

キャンペーン終了まで、あと
テレビCM絶賛放送中!

ゲーム感覚で出来る英会話学習を
1日たったの30分するだけでネイティブ英会話が身につく!

英語が苦手な学生でも英会話が理解できる7つのフレーズで英語が話せてしまう『おうちホームステイ』とは一体?

おすすめの記事